第17回 ダンジョントラベラーズ2 ~ケロログさん今までありがとう~

ゲーム、アニメ、漫画のおすすめ紹介podcast(ポッドキャスト) 雑談系WEBラジオ東西線2 第17回目に紹介するのはPSVitaのゲーム「ダンジョントラベラーズ2」です。
賞金首おすすめのゲームです。

仲間もモンスターも美少女だらけ!
ボスモンスターを封印する際のちょっとエッチなCG、仲間である美少女達のサービスショットなどなど、肌色成分が多いゲームです。

がしかし、ダンジョンRPGとしては物凄く硬派でやりごたえがあります。

ダンジョンRPGが大の苦手でしたが、このゲームで初めてダンジョンRPGが面白いと思えました。

その理由のひとつに、サブイベントがあります。
パーティーの構成や装備やステータス状況などで、ダンジョン内で偶発的に起こるイベントのおかげで飽きずに楽しめたと思います。

また、初心者に分かりやすい小分けになったチュートリアルやユーザーインターフェース、キャラ同士の掛け合いも面白く、楽しませてくれる工夫が散りばめられています。

ダンジョントラベラーズ1と2は繋がっていないため、気になる方は2からでも入れます。

キャラもまあ可愛いので是非!!

第16回 初めてのTRPGの感想 ~HR107~

ゲーム、アニメ、漫画のおすすめ紹介podcast(ポッドキャスト) 雑談系WEBラジオ東西線2 第16回目は、初めてTRPGで遊んだ感想回です。
GW中に「ソード・ワールド2.0 RPGスタートセット」を遊んだお話になります。

初めてのTRPGだったため、手探りでのプレイであまり参考にならないかもしれませんが、どれだけ楽しかったか伝われば幸いです。

第15回 冴えない彼女の育てかた ~お前は地味なんだよ!~

ゲーム、アニメ、漫画のおすすめ紹介podcast(ポッドキャスト) 雑談系WEBラジオ東西線2 第15回目に紹介するのはアニメ「冴えない彼女の育てかた」です。
たなれんさんおすすめのアニメです。

原作はエロゲのシナリオライターで有名な丸戸史明さんが著者のライトノベルです。

超オタクな男子高校生の安芸倫也(あきともや)が、最高のギャルゲーを作るため、各ヒロインを巻き込んでゲーム制作をするというお話です。

幼馴染でオタク趣味を隠している18禁同人作家である澤村・スペンサー・英梨々(さわむらすぺんさーえりり)
ライトノベル作家と二足のわらじである倫也の先輩にあたる黒髪の美少女、霞ヶ丘詩羽(かすみがおかうたは)
ある坂の上で倫也が一目惚れをした加藤恵(かとうめぐみ)

一目惚れした加藤恵は実は同じクラスメイトだった事を知り、一目惚れした時とは印象がだいぶ違い地味すぎるということで、倫也が制作するギャルゲーのヒロインとして育てるというお話になります。

キャラクター同士の掛け合いが可愛く面白い作品です。

第14回 ソードアート・オンライン オーディナルスケール ~アスナの匂い~

ゲーム、アニメ、漫画のおすすめ紹介podcast(ポッドキャスト) 雑談系WEBラジオ東西線2 第14回目に紹介するのはアニメ映画の「ソードアート・オンライン オーディナルスケール」です。
賞金首おすすめのアニメ映画です。

バーチャルMMOを舞台としたファンタジー作品で有名なSAOですが、今作はAR、現実で起こるものを舞台としています。

世界観としては、2026年4月にオーグマーというARウェアラブルマルチデバイスが製品化されます。
インターネットを通じた交通機関の情報やクーポン券、ゲーム等のサービスが利用でき、日常的に装着できるこのオーグマーは大流行します。

作中に登場するゲームではクエスト形式になっており、アクションシーンは従来のバーチャルMMOとは異なり、現実世界で展開されます。
例えば「新宿アルタ前21:00に登場するモンスターを討伐せよ」等のように開始され、街中に居る人達と協力しモンスターを討伐します。

こういったいつもと少し違うSAOの世界が楽しめるのも、今作の魅力のひとつです。

ランキング2位のエイジ、バーチャルアイドルのユナ、開発者である重村徹大がキーパーソンになり、物語が展開されます。

見終わった後の感想は、「とにかく本当に素晴らしい」でした。
ここまで感動したアニメ映画を見たのは今までないのではないかと思うほどです。

SAOのアニメを見た方、小説を読んでいる方は絶対に見た方が良いと言い切れるほどの映画です。

第13回 テーブルトークRPGのすすめ ~恋人同士イチャイチャするな!~

ゲーム、アニメ、漫画のおすすめ紹介podcast(ポッドキャスト) 雑談系WEBラジオ東西線2 第13回目はでぃえっちさんによるテーブルトークRPGのお話です。

ファミコンなどのゲーム機が無かったころにもRPG的な遊びがあったんです。
それが、テーブルトークRPGです。

ゲームマスターとプレイヤー数人で、コミュニケーションをとりながら進めていくゲーム形式になります。

世界観、クエストのススメ方、ダイスの役割、システム的な話をなんとなくふわふわと喋ってます。

ラジオではよくわかんなかったけど、なんとなく興味がある方は、リプレイ集を読んでみてね(丸投げ)

ソードワールドリプレイ第3部バブリーズを入門書としてオススメします。
ストーリーもすっごい面白いからみんな読んでみてね。

また感動ものTRPGリプレイとして、アリアンロッド・リプレイ・ルージュも少~しだけ紹介してます。

byでぃえっち

※収録の中で12回目とお話してますが、13回目になりますm(_ _)m

第12回 凍京NECRO ~もっと盛り上がってくれ!~

ゲーム、アニメ、漫画のおすすめ紹介podcast(ポッドキャスト) 雑談系WEBラジオ東西線2 第12回目に紹介するのはPCゲームの「凍京NECRO」です。
賞金首おすすめのゲームです。

2199年の東京(凍京)が舞台のバイオレンスアクションADVに分類される本作は、良い意味で中二病が全て詰まった作品です。

PCアドベンチャーゲームでありながら、戦闘シーンは3Dポリゴンでゴリゴリ動きます!
この相性が素晴らしく、息を呑む戦闘シーンが展開されます。

また、現在の技術が成熟した形で表現されている様が見ていて面白いです。
現在の万能であるスマホは、コネリンという指輪型のデバイスに変わり、ディスプレイはホログラムで展開されます。
発展途上である3Dプリンタは、主人公が小型で持ち歩いており、敵の弱点となるピストルをその場で生成するための兵器として使用されます。

キャラクターも曲者ぞろいです。

フルメット型デバイスであるエクスブレインの指示に忠実に殺しを遂行する二丁拳銃の臥龍岡早雲(ながおかそううん)、エクスブレイン嫌いな本能で戦い殺しを楽しみ、男性ではなく女性を愛するレズなもう一人の主人公牙、牙野原エチカ(きばのはらえちか)
再建が放棄された秋葉原に済む鞭で叩かれたり苦しいのが大好きなドMな美少女プログラマー、コン・スー。
誘拐されていたデータベースに存在しない謎の美少女であり、物語のキーパーソンである宝形イリア。

魅力はいっぱいありますが、なかでも面白いと感じたのは大きな思想を持った組織同士の駆け引き、戦いです。

死体が転がっていることが日常になってしまった凍京から、少し離れた凍京湾上に巨大な居住区を作り、ひとつの国として作り上げ貴族を住まわせた帝国エネルギー社。
氷河期が発生した元凶である戦争で、兵器として活躍したリビングデッド(ゾンビ)を生成し続ける、史上最高額の賞金を掛けられているミルグラムが所属するカルト集団スーサイドワナビズ。
主にセクサロイド(セックスするロボット)を製造し、天才実業家と言われる凍京を代表する実業家、天知寿一郎が作ったお城ザ・フォートレス。
凍京のど真ん中に鎮座し、凍京の治安を守るために軍と警察が合わさって設立された組織の軍警察。

様々な思想のもと、組織同士で戦いが繰り広げられます。

哲学的な面もあり、生と死の概念みたいなものにも触れられます。

また、科学ADVシリーズでお馴染みのシュタインズゲートのパロディネタが入っており、思わずニヤッとさせてくれます。

エロ、バイオレンス、グロの描写も際立っており、万人におすすめできない面はありますが、隠れた名作には違いありません。
とてもおすすめできる作品です!!

※Podcast内で第11回目と話しておりますが、第12回目の間違いですm(_ _)m

下記は公式で用意されている体験版を丸々動画としてアップされているものです。
どうです……起動からカッコイイでしょう!?

第11回 やるドラ ダブルキャスト ~ラ*ドルヤ~

ゲーム、アニメ、漫画のおすすめ紹介podcast(ポッドキャスト) 雑談系WEBラジオ東西線2 第11回目に紹介するのはプレイステーションソフトの「やるドラシリーズ第一弾 ダブルキャスト」です。
賞金首おすすめのゲームです。

過去の東西線1でも紹介したプレイステーションのアドベンチャーゲームです。
やるドラマというテーマで、前編フルアニメーションのドラマをやる感覚は没入感が凄いです!

記憶喪失の少女、赤坂美月と同棲ことになり、彼女の身の回りに様々な事件が起こります。
主人公は彼女を守りながら、記憶喪失になってしまった彼女の謎に迫ります。

エンディングはマルチエンディングになっており、グッドエンド、ノーマルエンド、バッドエンドが用意されています。
各エンドの中にも種類があり、展開もビックリするような終わり方もいっぱいあるため、長く楽しめること請け合いです。

やるドラシリーズは本当に面白いのでおすすめです。
中でもこのダブルキャストは、特に面白いです。

賞金首の思春期の頃にやっていることもあり、プレステの中でも群をぬいておすすめできる作品です。
今はPSPでも移植されているため、気になった方はそちらでプレイしてみて下さい。

※ダブルキャストで検索するとネタバレを喰らう恐れがあるので気をつけて下さい。

第10回 魔法使いの嫁 ~CMは大事~

ゲーム、アニメ、漫画のおすすめ紹介podcast(ポッドキャスト) 雑談系WEBラジオ東西線2 第10回目に紹介するのは魔法使いの嫁です。
たなれんさんおすすめの漫画です。

人ならざる魔法使いと15歳の少女の日常を描いた作品です。

※ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルドに夢中で配信遅れました……スミマセンm(_ _)m

第9回 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 ~青山のショップ~

ゲーム、アニメ、漫画のおすすめ紹介podcast(ポッドキャスト) 雑談系WEBラジオ東西線2 第9回目に紹介するのはやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(俺ガイル)です。
アニメ化、ゲームやコミカライズも出ていますが、今回はアニメ、原作のラノベ寄りでおすすめしてます。

アニメ放映時、「またハーレムもののラノベ原作のアニメか……」と思いながらも1話目を見て、他のアニメとはなんか違うという印象を受けたのは今でも覚えてます。

日常系と聞くとほのぼのした印象ですが、どちらかと言うと物凄く生々しくて現実臭いです。
ファンタジーもなく、ただただ日常がゆっくりと過ぎる様を見る感じですが、友達の居ない主人公は何を期待して何を思って生きているのか、いつからあらゆる事に諦めてしまったのか、そういう人間臭いものが詰まっていて非常に魅力的な作品です。

今一番好きな作品と言い切れるぐらい大好きな作品です。
興味があったら是非見てみて下さい。

第8回 スレイヤーズ ~山に向かってぶっ放す~

ゲーム、アニメ、漫画のおすすめ紹介podcast(ポッドキャスト) 雑談系WEBラジオ東西線2 第8回目に紹介するのはスレイヤーズです。
でぃえっちさんおすすめの原作はライトノベル、アニメ化コミカライズ化もされている超有名タイトルです。

興味ある方はアニメから是非!